ガールズ&パンツァー 1~4話

劇場版を観るにあたって復習がてらもう一周することにしました。
聞いた話によると「TVアニメOVA枠」劇場版としてのガルパンは神作らしいですね!?



第1話 戦車道、始めます!

主人公・西住みほが転校先の大洗女子学園で武部沙織と五十鈴華の二人と友達になり、「乙女のたしなみ」であるところの戦車道を選択履修する話。
もうこの世界観にはツッコまないよ?
いいじゃんね、お話が楽しくて面白くなるなら!

でも選択必修科目にだけはツッコませて。
「香道」と「仙道」は百歩譲って許してもいいよ。だってググったらヒットしたもの。
でも「忍道」ってなに!? なに、忍者になるための修行なの? むしろそれを履修したいよ!

「戦車道、履修よろしくぅ~!」からのレイプ目なみほにはわろた。
そして生徒会長の杏ちゃんは間違いなくかわいい。
あの適当な奔放さには憧れちゃいます!

第2話 戦車、乗ります!

4台の戦車を捜索し、模擬戦をする回。
戦車マニアな秋山優花里と、ローテンションな低血圧娘・冷泉麻子の登場回でもある。

とりあえず、まずはこれを言わせて?
生徒会副会長の柚子ちゃんの水着姿がえっちだ……。

この回は、模擬戦でバレー部チームと歴女チームに挟み撃ち! 絶体絶命! なシーンで終わる。ヒキがスゴい。
ところで「十分安全に配慮された実弾」ってなんだ!?

第3話 試合、やります!

模擬戦後半、麻子ちゃん正式加入、聖グロリアーナ女学院との練習試合(前編)。
というか、試合が始まったところでエンディングだから、これまたヒキがスゴい。
一応お風呂回でもある。でも柚子ちゃんの水着姿に比べたら、ぜんぜんえっちじゃない……。

なんとしても朝起きようとしない麻子ちゃんはとてもかわいい。
そして、戦車で起こしに来るみほには、草を生やさざるを得ない。
空砲ならセーフってスタンスね! 朝5時だからね!?
でも「戦車道のある世界観」はとてもよく伝わってくるね!

第4話 隊長、がんばります!

聖グロリアーナ女学院戦(後編)と、華道の家元の娘である五十鈴華のお話。
ようやくここで1話冒頭と話が繋がる。この構成はすばらしい

ロリっ子1年生6人は戦車を放棄して逃げ出しちゃうし、片眼鏡な桃ちゃんはトリガーハッピーになっちゃってるし、待ち伏せが失敗した段階で負けちゃいそうな試合にしか見えなかった。
なのに、市街地戦に移行してからの「してやったり」感がハンパない。
逆の「してやられた」感もすごかったけどね。
バレー部チームの八九式じゃマチルダの装甲を抜けなかったところとか、片眼鏡がさすがの射撃能力を見せるところとか。

そして、ラストのみほの隊長っぷりには惚れ惚れしちゃうね。
やったか!? と思わせてからのオチも、逆にすがすがしいくらい。
実際、みほたちのIV号戦車のほうが射撃は早かったからね。ダージリンの乗るチャーチルの装甲が厚かっただけで!
というか、麻子ちゃんのドラテクすごすぎない? マジなの?
関連記事
category
アニメ [★★★★☆]
ガールズ&パンツァー

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/929-a5a7cc70