ティンクル☆くるせいだーす 聖沙ルート

クルくる、2ルート目は、正統派ツンデレの聖沙・ブリジッタ・クリステレス嬢を攻略。
努力家で負けず嫌いな彼女は、なにかにつけて主人公に勝負を挑み、そして負け続ける不憫な子。

そんなミサミサルートは、そろそろ勝ちたいミサが「敵を知り己を知れば百戦危うからず」を実践しているうちに、だんだん二人の距離が縮まっていくお話。
けれど、ナナカも主人公が大好きなわけで、そこでドロドロの修羅場にもつれ込む。

展開的には悪くなさそうだったのだけれど、修羅場の解決法がちょっとよくわかりませんでした。
想いを込めた歌を聞かせて、相手と分かり合う――って、そういうのマジなの?
そういうのっておとぎ話の世界の話で……って、ここは二次元だからアリなのか。そうか

というか、ナナカちゃんってばミサミサにブチ切れてたけど、元を正せばナナカちゃんが悪いんだよ?
幼馴染なんだからミサミサの10倍くらい告白チャンスがあったはずなのに、全部ヘタレたせいでこうなってるんだからね!
だから、潔くナナカちゃんにはフラれてほしかった。お互い全力を尽くした結果なら、もっとスッキリ納得できたのに。
ナナカちゃんってば結局一度も告白しなかったよね。あれ、したっけ? してないよね?

---

ミサミサルートも、ナナカルートとほとんど同じ2H4CG。
しかし、ライターが別の人だね。ものすごい実用性。ものすごい

負けず嫌いなミサミサのキャラクターをHシーンにまで持ち込むのは、非常によろしいことだと思います。
まぁね、もっといけたけどね! もっと勝負できたけどね!?

次はリア先輩ルート。
お願いします、同じ人がシナリオ書いててください! 一生のお願いです!!m(__)m
関連記事
category
ゲーム [★★★☆☆]
ティンクル☆くるせいだーす

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/921-b3efb8a5