お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか? あさひルート

ゲームやらなきゃ、ブログ書かなきゃと思っているうちに、あっという間に5月も半ばを過ぎていました。
ということで、4月発売枠は、巷で話題の妹ゲー「おにキス」で。
キャラ萌え寄りの抜きゲーです。
(こういうゲームって、記事に書くことがあんまりなくてちょっと困るかも?)

D.S.も気になってはいるのだけれど、ちょっと最近忙しくて時間がなさそうです(提督並感)

---

おにキスの特徴は、選択肢が「妹へのキス」になっている点。
家族としての親愛の表現が唇へのキスになっている狂った世界で、一番たくさんチュウした妹のルートに入っちゃう感じだね。

攻略順はかなり悩んだのだけれど、上の妹から順番に攻略しようと決めました。
そうと決めてしまえば、上の妹とだけチュッチュして、ほかの妹はお預けにしておくべきだよね?
わかってる。わかってるはずなのに、どうしてかほかの妹ともチュッチュせずにはいられないんだよ! だってかわいいんだもん!! 凸ちゅしたいんだもん!!!
そうですねえ、これがこのゲームの恐ろしいところなんですねえ(錯乱中)

---

ということで、四姉妹の長女・あさひから攻略。
CVは、橘まお。
藤真咲莉(僕と恋するポンコツアクマ。)の声優さんらしい。
あんまりイメージと合致しないけど、ポンコツアクマの時よりはずっと好みの演技。
妹たちを束ねるしっかり者なお姉さん、ってイメージがよく合っていたと思います。

あさひルートは、「家族としての好意」が「異性としての好意」に変わっていく過程に戸惑う妹のお話。
みんなお兄ちゃんが好きなのに、私だけ特別扱いされてて本当にいいの? っていう感じ。
それが「お兄ちゃん、早くほかの妹ともエッチしてよ」になっちゃうのは、ちょっと意味がわかりませんね!?

---

そんなシナリオはともかく、テキストはぜんぜん悪くないし、なによりあさひちゃんはとてもかわいい。
おはようのキス、行ってきますのキス、おかえりなさいのキス、おやすみなさいのキス、たくさんあるキスシーンをとても自然に受け入れて、「お兄ちゃん、好きだよ」って言ってくれる。
これこそ、長い年月を一緒に過ごしてきた妹としての、一つの完成された姿だと思うんです。
自然派キス、いいですねえ(遠い目をしながら)
関連記事
category
[視聴中] ゲーム
お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/909-612e202a