ワールド・エレクション クルルルート

ワールド・エレクション、ラストはメインヒロインな破壊神・クルルを攻略してクリア。
クルルのCVは、沢澤砂羽。桐谷華の別名義だという噂。
言われてみればたしかに! という感じ。
クルルの魅力はあのほんわかした声、みたいなところがあるからね。
例えばこれがラノベだったら、クルルがあれほどかわいかっただろうか?(反語)

---

クルルルートは、クルルの正体みたいなところにスポットが当たる。
五界が統合していたこの世界観において、クルルは世界を侵略する第六界の使者だったのだ! みたいなお話だったかな?
なんだかエヴァの人類補完計画っぽい? とかずっと思っていました。

惜しむらくは、クルルのアイデンティティでもあり、OPの引きでも使われてる「世界の壊しかた」が伏線じゃなかったところ。
だって、クルルは主人公と出会わなかったら補完計画を完遂できてたわけでしょう? やりかたわかってるじゃん!

まぁクルルの破壊神トークが、このゲームの魅力の8割を占めてる、みたいなところがあるからね。
そんなクルルの登場率が高い彼女のルートは、なかなか楽しかったです。
だからこそ、それを伏線にしてほしかったんだけど。

ちなみに、このゲームの魅力、残りの2割はパフの「おバカ」ですね。
関連記事
category
ゲーム [★★☆☆☆]
ワールド・エレクション

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/896-e893f1e6