うみねこのなく頃に EP1 - Legend of the golden witch

 懐かしき、故郷を貫く鮎の川。
 黄金郷を目指す者よ、これを下りて鍵を探せ。
 川を下れば、やがて里あり。
 その里にて二人が口にし岸を探れ。
 そこに黄金郷への鍵が眠る。

 鍵を手にせし者は、以下に従いて黄金郷へ旅立つべし。
 第一の晩に、鍵の選びし六人を生贄に捧げよ。
 第二の晩に、残されし者は寄り添う二人を引き裂け。
 第三の晩に、残されし者は誉れ高き我が名を讃えよ。
 第四の晩に、頭をえぐりて殺せ。
 第五の晩に、胸をえぐりて殺せ。
 第六の晩に、腹をえぐりて殺せ。
 第七の晩に、膝をえぐりて殺せ。
 第八の晩に、足をえぐりて殺せ。
 第九の晩に、魔女は蘇り、誰も生き残れはしない。
 第十の晩に、旅は終わり、黄金の郷に至るだろう。

 魔女は賢者を讃え、四つの宝を授けるだろう。
 一つは、黄金郷の全ての黄金。
 一つは、全ての死者の魂を蘇らせ。
 一つは、失った愛すらも蘇らせる。
 一つは、魔女を永遠に眠りにつかせよう。

 安らかに眠れ、我が最愛の魔女ベアトリーチェ。


最近の竜騎士について話していたら、ふとうみねこがやりたくなった。
6年か7年くらい前に一度プレイしていたのだけれど、最後までやり遂げた記憶がない。
そして、内容についてもまったく覚えていない。
私は物覚えがとても悪いのです。だからこういうブログをやるんだけどね。

というわけで、今更ながら、うみねこのなく頃に。
他にやらなきゃいけないゲームとか色々あるんだけどね、まぁいいよね。

---

EP1は、順当なバッドエンド。
謎をすべて卓上に上げ、なにも解き明かさないまま、18人全員が殺されて幕が下りる。

ミステリー的な謎は以下の通り。
  1. 真里亞は誰に傘と手紙をもらったのか?
  2. 蔵臼・留弗夫・楼座・霧江・紗音・郷田の6人はどうやって殺され、シャッターに鍵をかけられたのか?
  3. 金蔵は密室だった(ように見える)書斎からどうやって出たのか?
  4. 絵羽・秀吉はドアチェーンによる密室で、どうやって殺されたのか?
  5. 嘉音は全員のアリバイがある中でどうやって殺されたのか?
  6. 源次・南条・熊沢は施錠された客間でどうやって殺されたのか?
  7. 夏妃はなぜ自殺したのか?

まぁ、いくつかは謎として成立していないものもある。
例えば、6の第五~第七の晩の殺人。真里亞は普通にいたからね、そこに。
あと、3のドアにレシートを挟んでおいたことによる密室の証明も、絵羽が一人でそう言い張ってるだけだからね、これもどうだろう?

一番しんどいのは、嘉音の殺害かな?
嘉音を追ってきた人たちが、どっかショートカットして中庭からボイラー室に入ってなかったら――の話だけど。
次にしんどいのは、実は魔女も触れてない「絵羽たちの部屋の扉に描かれた魔法陣」な気がする。全員にアリバイありそうだし。
んー、この瞬間まで金蔵が生きてたことにすれば、これはセーフなのかな? どうだろう

ただ、ベルンカステルが言っていたように、こういう目の前のことから取り掛かるのは、かえって魔女の思惑にハマっていくようにも思える。
私は人を疑うことを知らない春の子熊みたいな心をしているので、ミスリードとかすぐに引っかかりますよ!

---

ちなみに、最初は横で艦これとか開いてる「ながらプレイ」だったんだけど、最初の殺人が起こったあたりからはノンストップ。
どうやらオチが不評だったらしいうみねこだけど、序盤は普通に面白い。
竜騎士のテキストは臨場感がすごい。酔いすぎって噂もあるけど、私は全然OKだと思います!
関連記事
category
ゲーム [★★★☆☆]
うみねこのなく頃に

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/866-80d1ca4d