Working!! 9~11話

「SCP Containment Breach」という海外のフリーゲームをご存知ですか?
「SCP」と呼ばれる未知の生物・現象が跋扈する研究施設から生きて脱出するホラーゲームなのですが、最も有名なSCPのうちの一つに「SCP-173」というのがいます。
SCP-173は、見ている間はなにもしないけれど、目を離した瞬間(たとえ瞬きの合間にも)人間の首を折りに来る、非常に危険な存在なのです。
私がYoutubeで見たこのゲームの実況者は、SCP-173に「イナミちゃん」と名付け、SCP-173に遭遇するたびに「イナミちゃん出た!!」と恐れおののいていたのです。
そして私は宗太が殴られるたびにあのゲーム実況のことを思い出してしまうのです。
イナミちゃんホントコワイ

閑話休題。

9品目 ことりちゃん登場!!

伊波ちゃんのお父さんを欺くため、宗太が女装をする話。
女装宗太はマジでかわいい……というか、このまひる×宗太の関係がめっちゃイイ。ギャルゲーが一本作れるよ!

というか、もう多分ある。「月に寄りそう乙女の作法」の花之宮瑞穂が男性恐怖症だったよね。
でも、主人公と仲良くしたいのに男性恐怖症なヒロインが、無理やり主人公に女装をさせてからイチャイチャしようとする……これって新しいギャルゲーになりませんかね!?

八千代「あの……私や他の子が小鳥遊くんのフリをすれば、それでよかったんじゃ……?」

お前もうしゃべるな。

10品目 疑惑の真相…、なずな働く。

なるほど、このアニメにメインヒロインは間違いなく伊波ちゃんでした!
まひる×宗太のスラップスティック・ラブコメディ。

「小鳥遊くん、ごめんね……」
「いいんですよ、伊波さんの病気が治るまでの辛抱ですから」
「えっ?」
「男性恐怖症が治れば、こんなことともおさらばです」
「やっ――でも、あの……えっ??」

_人人人人_
> 動揺 <
 ̄Y^Y^Y ̄

「あ~んもう! わたし一体どうしたら!?」

自らドツボにハマっていく伊波ちゃんがかわいすぎる
どんな伊波ちゃんでも、私にとっては伊波ちゃんだから!

11品目 あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ

突然の怪談と、怖くて小鳥遊家へお泊まりに来る伊波ちゃんと山田の話。
年頃の男女が一つの部屋にいて、気にすることが「殴らないようにしなきゃ」「殴られないようにしないと」なのがシュールすぎる。
それと、ツリ目の背伸びロリっ娘山田ちゃんはやっぱりかわいい。

それよか、アル中のお姉さんは引っ込めて、根暗なお姉さんを出そう(提案)
関連記事
category
アニメ [★★★☆☆]
Working!!

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/861-89e6e053