スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 4~6話

4話 つまり、彼は友達が少ない。

つまり、ゼロじゃない。

妹・比企谷小町の登場と、葉山隼人のグループに関わるチェーンメール事案。

たしかにああいうのには覚えがあるなぁ、中心人物がいなくなると、取り巻き同士はなんかビミョーっていう。
葉山と仲良くしたいだけで、戸部やら大和やらと仲良くしたいわけじゃないんだよね。
じゃあそこから葉山を抜いただけで仲良くなれるのか? というと、それもどうかなーとも思う。
でも少なくとも事態は収拾するし、それで収拾つかないようなら、そいつは友達作りに向いてない。
それと、ユイちゃんはアホの子かわいい。

さて、そのユイちゃんには「気になる人」がいるらしいんだけど、一体誰なんでしょうね?
つーか、そもそも1話のクッキーは誰のために作ってたんだ?
そういえば、ユイちゃんってば最初からヒッキーのこと知ってたよね??
なにこれ、もしかしてフラグ立ってんの!?
毎朝私のためにお味噌汁作ってください!!

5話 またしても、彼は元来た道へ引き返す。

ふええ……完全にハメられたよお……。
ミスリードってこういうことか……やるじゃん……。

川崎紗希の不良化事案と、入学式に比企谷が交通事故にあった原因の犬の飼い主について。
川崎さんのお話も悪くなかったけど、それよりユイちゃんだよ!

ユイちゃんは、自分のせいでヒッキーがぼっちになったと思っていた。
彼女は優しい子だから、ヒッキーを気にかけようと思った。それはたぶん間違いじゃない。
でも、今も気になるのは、本当に優しさのせいだけなのか?
多分違う。違うと思いたい。でも、それすらも勘違いなのか?

俺に優しい人間は他の人にも優しくて、そのことをつい忘れてしまいそうになる。
真実は残酷だというのなら、きっと嘘は優しいのだろう。
だから優しさは嘘だ。
だから、いつまでも、優しい女の子は嫌いだ。


なにかに期待するのはいつも苦しい。
希望がこんなに辛いのなら、私は甘い絶望にひたっていたい。

6話 ようやく彼と彼女の始まりが終わる。

「なんでそんな風に思うの? 同情とか、気を使うとか……そんな風に思ったこと、一度もないよ?」


ユイちゃんの純粋さに心が洗われる回。
あるいは、己の心の腐り具合に幻滅する回。
それと、雪乃の姉・春乃の登場と、結衣の誕生日プレゼント選び。
ああ、ユイちゃんは天使なのか。それとも、これも勘違いなのか!

始まりが間違っていたのなら、一度きちんと終わりにして、それから再び始めればいい。
雪乃には、終わりにできないことがきっとたくさんあるんだろうな。
いや、生きていて起こる色々なことって、リセットできることのほうが少ないよね。
リセットできないからデリートして、それでもなんだかもやもやするんだ。

それと、ここまでツインテールが似合わない二次元ヒロインもなかなかいないと思いました。
関連記事
category
アニメ [★★★★☆]
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/810-e5f5bfc3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。