加奈…おかえり!! ベストエンド


ベストエンドを回収し、全クリ。

まず最初に一つだけ。この分岐は禁忌を犯している。

加奈生存エンドでもあるこのルート、他ルートでは適合していなかったHLA型が、理由も根拠もないまま、完全に一致する。
理由があるとすれば「加奈を生かすため」。

オチありきで展開をこじつけるこの手法は、私は嫌いです。
こんなの、正統な展開を考えられないシナリオライターの怠慢だし、今までの主人公や妹ちゃんの努力を愚弄している。
こんなテキトーなオチでいいなら、もっと早く加奈ちゃんを助けてほしかった!
シナリオライターは、黒澤明の映画でも見て勉強してください。

---

それ以外は、キレイにまとまった、妹モノの教科書になるようなシナリオだった。
新鮮さがないのは、それだけ王道をいっているからかもしれない。古いゲームだしね。

妹ちゃんは快復し、一時は兄妹で結ばれる。
けれど、互いを思いやり、あえて違う道へと一歩を踏み出す。
それは別れのようであり、二人の新たな物語のはじまりでもあるのだ。

総括は次回記事で。
関連記事
category
ゲーム [★★★☆☆]
加奈 ~いもうと~

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/770-8139e710