うちの妹のばあい(はぁと) 裏ルート(バッドエンド)

うちいも♥期待の裏ルート、優香バッドエンド「END3:わたしの達也は強い人」菜々子バッドエンド「END6:もう一度 君に夢を…」純子バッドエンド「END8:あなたの赤ちゃんよ♪」を回収。
ついでに、優香好感度低エンドの「END2:さようなら お兄ちゃん」も。

精神を破壊されるともっぱらの評判の裏ルートだけれど、正直に言って、意外と心にきた。
なんだかテンションがだだ下がりで、何も手に付かないもの。
これは期待外れなのか、それとも期待を上回りすぎているのかは判断に困るところ。

---

純子バッドエンドと優香バッドエンドは、共に虎牙のチンコがスゴすぎて、ヒロインが子宮で恋をしてしまう話。
……いろいろツッコミたいだろうとは思うけれど、だってテキストにそう書いてあったんだもん。
しかし主人公のチンコも30cmくらいある設定だったハズなんだけどな。
これがインフレか?

主人公が超早漏すぎで、欲求不満なヒロインが経験豊富な悪役になびくのは良しとしよう。
けれどそうなると、今までのハッピーエンドでのHシーンはなんだったんだ?という話になる。
やや早漏気味ではあったけれど、ここまでじゃなかったはず。
もし超早漏なのをテキストの尺でごまかしてたんだとしたら、今までのエンディングさえ「本当にハッピーだったのか?」という疑念にかられてくるよ……。

菜々子バッドエンドに限っては、菜々子ちゃんは心までは堕ちていなかった。
けれど、主人公のが粗チンだったという現実は変わらず、二人の間に生まれた溝は埋められることなく別々の道を歩んでいく。
やっぱり天使なのは菜々子ちゃんだけだったんや……。

期待外れな点を挙げるとしたら、ヒロインが罪悪感を持っていないところか。
個人的には、身体の悦びと心の喜びを比較するような、浮気っぽい寝取られを期待していたような気がするよ。
そういう意味では、菜々子エンドは評価できる。

いきなり完堕ちされちゃうと、やや置いてけぼりだよ。
そのせいで心に来るのかもしれないけど。

---

ちなみに、優香エンディング2も、ほとんどバッドエンドのようなもの。
なのでこっちで記事にしておきます。
最終的には仲直りするけど、優香は虎牙の精子で孕んじゃうし。
普通のエロゲーならありえないよこの展開!

ただ、血の繋がりと同じ時間を過ごした絆とを比較する構成としては悪くないと思う。
自分が主人公なら正直勘弁してほしいけどね!
関連記事
category
ゲーム [★★☆☆☆]
うちの妹のばあい

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/661-19422ac6