月陽炎 ~つきかげろう~ 鈴香ルート

月陽炎、4ルート目は大和撫子で堅物な、ジト目の似合うサブヒロイン有馬鈴香を攻略。
分類するなら、クーデレというやつになるのか。ほとんどデレなかったけど。
黒髪ロングの前髪ぱっつん、藍色の瞳というルックスは、氷菓の千反田えるにそっくり。

鈴香の声優は、ダイナマイト☆亜美こと静木亜美。
すごく印象に残る名前のひとで、何度かクレジットで見たことがあった気がしたんだけれど、「CARNIVAL」のメインヒロイン九条理紗しか出てこなかった。

---

鈴香ルートは、有馬家と鈴香の絆のお話。
サブヒロインだからエンディングもひとつしかないのだけれど、ものすごく暗いお話になっていた。

鈴香は堕ち神の伝説とはまったく関係のないヒロイン。
その彼女を攻略してしまうと、物語は行くところまで行ってしまう。

葉桐は美月を生かすため、一哉を殺してその生気で真と相打ち、柚鈴を殺してその生気を美月に与える。
美月はそんな自分の運命を拒絶し、自ら命を絶つことを選ぶ。
そうして、鈴香は一度にすべての家族を失ってしまう。

母を捨てた父を許せず、父の愛情を受けた葉桐を許せず、けれど美月も柚鈴も愛しい妹で、だから彼女は肩肘を張って、自分の想いを殺して生きてきていたのに。

「私にはもう……何もなくなってしまった……」
「護るもの」「大切なもの」「絆……」
「全て終わってしまいました……。私が愛した人も、私が憎んだ人も。全て逝ってしまいました」
「私、疲れてしまいました……」


---

いつもは気丈な女の子が、とても弱い一面を見せる。
ギャップ萌えの王道パターンだね!
「あえて無視するキミとの未来」の真鍋さんは、ぜひ見習っていただきたい。

しかし、サブヒロインとはいえ、少し短すぎたんじゃないでしょうか。
たしかに心が折れそうになって、主人公に依存しそうになる鈴香はとてもかわいいよ。
だからこそ、そのかわいいところをもっと前に出してきてほしかった。
つまり、Hシーン1回とかなめてんの? って話です。
しかも前戯のCGでお茶を濁されたし。
鈴香はやればできる子だよ! すごくエロいシーンにできたはずだよ! もったいない

まぁこのへんは、ファンディスク「千秋恋歌」で回収してきてくれるのかもしれない。
期待していいのかな。いいよね?
関連記事
category
ゲーム [★★★☆☆]
月陽炎

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/633-97d01cec