はつゆきさくら シロクマルート

3ルート目は、天然系ロリっ娘、シロクマを攻略。
銀髪ではなく真っ白な髪って、ちょっと珍しいかも。

声優は、涼屋スイ。
出演作はほとんどないようだけれど、「素晴らしき日々」の高島ざくろでお世話になっていた。懐かしい
かなりベタな感じのロリボイスだった。

---

シロクマルートは、高校受験を頑張る話と、主人公の成そうとしていた復讐の話の二本立て。
ちなみにシロクマの本名は、望月宝のようです。

受験の話自体は、特に盛り上がる要素もあまりないか。
初っぱな落ちたのはちょっとびっくりした。ベタに受かるものだと思っていたからね。
その合否自体が、物語のテーマ性に関わってきたりしなかったし。

「グルルルシロ!」が本当にかわいいのかどうかはよくわからなかったけど、シロクマの浮世離れしたキャラは悪くなかった。
模擬授業での「いくつもの出会いの果てにたどり着いた、かけがえのない答え」的な壮大な話はウケたね!

妄想オナニーも秀逸だったな。
何が「ほうら、バニッシュだ」だよ! 吹いたよ!
あと喜びの泉って何! 初めて聞いたよ!

---

あっさりエンディングが流れて、サブキャラ扱いなのかな~と思ったら、エピローグ的に新しいチャプターがはじまった。
中身は、白咲学園に入ったシロクマの3年間。

主人公はシロクマと別れたあと、復讐を成し遂げられずに一度消えてしまったようだった。
それが、未練という形で現世に留まりつづけていたのかな。
その未練は、復讐なのか、愛なのか。
結局は、主人公は自分が何のために存在していたのかを思い出し、復讐をやめ、消えたようだった。

どうにも主人公のスタンスがピンとこないな。
桜が「失われた大切な人」であるのは間違いないようだけど、サクヤは何なんだろう。
あいつもゴーストなんだろうか。桜の生き霊だったりする感じの?
まぁいいや、さくさくっと先に進もう。
関連記事
category
ゲーム [★★☆☆☆]
はつゆきさくら

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/610-49223d8b