パンティ&ストッキングwithガーターベルト 5~9話

第5話 #9 ハナムプトラ #10 ヴォミッティング・ポイント

前半、鼻くそをほじくりまくる話。
んぎもぢぃぃぃ!じゃねーよおい!
けど、最初は抵抗感を示していたストッキングも一心にほじるようになったあたり、快楽堕ちっぽくてなんだか興奮したね!

後半、ゲロまみれの話。
作画がみょーなことになっていた。
リアル志向というか、うだつの上がらない感じというか。
パンスト姉妹は口は悪いけど心は優しい女の子なんだ。ビッチだけど

しかしまぁ、二次元であそこまで女の子をかわいくなく描けるのはある意味すごい

第6話 #11 悪魔のような女たち

初の30分エピソード。
天使のライバル、悪魔のスキャンティとニーソックスが登場する。

悪魔の決めシーンも逆作画崩壊していた。
でもやっぱりパンスト姉妹の決めシーンのほうがいいね!

パンティは、ストッキングのパンツも武器にできちゃうんだね!
というか、パンツなら基本なんでもいいらしい。
みんなノーパンで戦ってると思うと、テンション上がる
そういえば、今回はブリーフも活躍していた。でもオチはざんねん

第7話 #12 トランスホーム #13 現金に裸体を張れ

前半、パンスト姉妹がロボット化する話。
ロボットのまま逆作画崩壊していた。誰得だよ!

後半、姉妹が3日で300万(ドル?)を稼ごうとする話。悪魔姉妹も登場。
バイトシーン、そしてカジノで体を張るシーンがめちゃめちゃエロかった。
あと1枚でハダカになるカットの横乳の破壊力ったら!

これはあれだ、チラリズムの理屈だ。
普段が二頭身なせいで、八頭身なふたりを常に想像しちゃってるんだ。
うぅむ、なんと恐ろしいアニメなんだ……。

第8話 #14 …オブザデッド #15 一匹の怒れるゴースト

前半、ゾンビに襲われた町で一日署長になったパンスト姉妹の話。
結局、姉妹までゾンビになってエンド。

後半、TVの裁判バラエティに出演した姉妹。
サルの弁護士がイケメンになったのには吹いた。

電撃で失禁するほどイッてたストッキングはエロかった。
が、逆作画崩壊でパンツを下ろすパンティのほうがエロかった。やばい

最近デイモン姉妹の出番が多いね。
どうせならもっと可愛い女の子だったらよかったのに!

第9話 #16 天使が水着にきがえたら #17 ゴースト~ダテンシティの幻~

前半、水着回。
パンスト姉妹とデイモン姉妹のビーチバレー。

この四人の掛け合いは面白いよ!
そしてオイルを塗られるパンティの逆作画崩壊はとてもよかった。
そういえば、なんだかブリーフもだいぶ溶けこんでいたね!

後半、ストッキングがブサイクなゴーストに恋をする話。
ストッキングはゲテモノ趣味だったんだねぇ。

男なんてイケメンでデカチンなら十分だろ、と言うパンティに、オツムゆるゆるのビッチ女が言いそうなセリフだとかなんとか言っておきながら、

「ねぇ、パンティは信じる? 運命の出会い!」
「彼を一目見てわかったの! 私はこの人に会うために生まれてきたんだって!」

とか言っちゃうストッキングも、十分ゆるゆるだったよ!
さすが姉妹、血は抗えない。

しかし、ピンクの甘ロリストッキングの逆作画崩壊の破壊力はヤバかったなぁ。
オチもなぜかちょっとイイ話になっていたしね!
関連記事
category
アニメ [★★★★☆]
Panty & Stocking with Garterbelt

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/602-7041145a