パンティ&ストッキングwithガーターベルト 1~4話

楽しいギャグアニメ枠で紹介された「Panty&Stocking with Garterbelt」。
基本はパワーパフガールズちっくなアメコミ風アニメ。
でも制作はエヴァを作ったGAINAXだよ!

とりあえず1話だけでも、と見せられ「逆作画崩壊」を目撃した私は、これを観ることに決めました。
ストッキングまじ天使。パンティもビッチかわいい
AパートとBパートそれぞれ別のエピソードになってるので、さくさく観れちゃうね!



第1話 #1 仁義なき排泄 #2 デスレース2010

初っぱなからうんち系シモネタを採用するなんて、かなりな冒険だと思うよ!
変身シーン、もとい八頭身の絵柄になったポールダンスがマジでかわいい

とりあえずパンティはメスブタビッチ、ストッキングは髪の伸びすぎたスイーツゴスっ娘なのがわかりました。
あと、男に重要なのは速さ<皮の伸び具合<テクニックだということも。
え、皮が伸びるとどういいことがあるんだよ?

パンティはパンツが武器に、ストッキングは靴下が武器になるんだね。
あのパンツはそんなに大事なものだったんだろうか?
どのパンツでも武器にできるものとは違うのかな。

第2話 #3 ミツバチのざわめき #4 セックス・アンド・ザ・ダテンシティ

パンスト姉妹が学園に潜入したり、セレブな映画スターになったりする。
今回の八頭身は、ギークなブリーフ視点のパンティのみ。
ギークってのは、確か学園階級のうち下から2番目くらいの、いわゆるオタクのことだったはず。

パンスト姉妹のせいで落ちぶれていくクイーン・バービィと、姉の影であんまり売れてないストッキングのくだりはなかなか面白かった。
しかしなぜいきなり映画スターになってしまったんだ?
ゴーストはまったく関係なかったし!

第3話 #5 キャットファイト・クラブ #6 パルプ・アディクション

前半は、プリンのせいで姉妹喧嘩をしながらゴーストを倒す話。
ストッキングは巨乳設定だったんだね! 知らなかった
姉妹喧嘩シーンはかなりわろた。寝取られはキツイよね!

縛られて感じちゃうストッキングはとてもかわいかった。
なるほど、コイツも負けず劣らず変態だ。SもMもイケちゃうタイプか

後半は、全編どギツイシモネタ。
オナニー後ティッシュに吸いこまれた精子が怨霊になったっていう。
こんなネタでプライベート・ライアンをパロるとは……。
次回はコンドーム工場が占拠されるに違いないよ!

第4話 #6 ダイエット・シンドローム #7 ハイスクール・ヌーディカル

前半、太らない体質のストッキングがやたらとデブっていく話。
「約束だから笑わせてもらうなwww」のパンティはわろた。
太っていることに気づいて焦るストッキングは可愛かった。
あと剣がヘニャヘニャになっちゃって、「あ、伸びちゃった」ね!

後半、下着パーティに出るパンスト姉妹。
ブリーフは巨根だったらしい。
下着のまんま敵が出たらどうすんだよ?と危惧してたパンティ、普通に下半身もろだしでした。男らしい
関連記事
category
アニメ [★★★★☆]
Panty & Stocking with Garterbelt

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/601-56227e05