1/2 summer 汐ルート

4つの選択肢で全部違うヒロインにフラグを立てれば奇跡の妹ルート突入か!? と思って試してみたけれど、まったくそんなことはなかった。くそ。

ということで、ワンサイド・サマー、個別ルートラストは一途で従順な天然系幼馴染み、神ノ木汐ちゃん。
汐役の声優は代初空こと車の人、清水愛。
そうだね、「グリザイア」シリーズの小嶺幸、「恋愛0キロメートル」の木ノ本乃来亜の声を当てていた人だ。
今回はお気に入りのはっちゃけっぷりっは見られなかった。残念。

---

汐ルートは、クロハの世界に汐と一緒に入ったら出られなくなっちゃった! なお話。
汐にとっては主人公と夫婦でラブラブしていられるなんて理想の世界。
現実なんかよりもよっぽど楽しいから、帰りたくなかった。

まぁなんていうか、この主人公は主人公じゃないよ。こんなのモブの思考だよ。
もしかしたらこんなモブキャラ属性があっても主人公になれるんだよ! っていう、なにかへのアンチテーゼなのかもしれないけれど。

とにかく幼い頃のお医者さんごっこという名のエッチなイタズラを押してくるこのゲームだけれど、高校生になった今でもその延長線上で汐にエッチなことをしまくりまくり。
エロゲーらしく女の子のほうから誘ってきてくれて、それはとてもニヤニヤできるのです。
が、そのまま中出しセックスしまくっておいて、女の子から「付き合ってほしいの」って告白された途端に「いや、好きとかそういうのかよくわかんないし……」ってごまかすとか、相当アレだよね。
もういいじゃんね、そこまでヤッたなら付き合っちゃえばさ。
ほら、口でだけ気を持たせるようなこと言っとけば余裕でセフレルート突入ですよ?

というか、汐のセックスアピールは受け入れておいて、叶のアピールはスルーですか。
あぁなるほど、叶はタイプじゃなかったんですね。
尻に敷かれるよりも、従順な女の子を尻に敷きたいタイプだったんですね。

そして、汐と夫婦な世界に閉じ込められたら、やっぱり流されてセックスセックス。
一応中出しと外出しを選べるのは、良心の呵責のあらわれってことなんでしょうか。
まぁ私は当然中出しを連打しましたけれども。

このまま汐が孕んで出来婚でもすれば面白かったのに、汐が本気で夢の世界から帰りたくないと言い張るのを見て、ようやく告白を受け入れる覚悟を決める展開。
だってそうしないと帰れないもんね。
もうなにこれ。ギャグ?

---

そういえば、平行世界での主人公と汐はどこにいってしまったんだろう?
主人公たちが来たら消えちゃって、帰ったら復活するのかな?

まぁとにかく、これでトゥルーが解放された。
気を取り直してクロハちゃんとエッチしようそうしよう。
……え、できるよね? 大丈夫だよね?
関連記事
category
ゲーム [★☆☆☆☆]
1/2 summer

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/505-abeaaaf7