めばえ 莉子ルート

ロリ抜きゲー専門ブランドとして定評のある、たぬきそふとの新作「めばえ」を開始。
ヒロインが2人だけでフルプライスという、濃い内容が期待できる作品。

主人公は性欲の虜な中学生。
ヒロインは姉とクラスメイト。
主人公が中学生ということで、中学生らしい思考回路を忠実にトレースしている。
結果、ちょっとヘタレというか面倒くさい主人公になっているけれど、これもリアルという意味では評価できるのかも。めんどいけど。

まずはクラスメイトの葉月莉子ちゃんから攻略。
莉子は、援助交際的なことを普段からしている清純派ビッチ系の女の子。
最初から非処女なヒロインはとても珍しい。

とは言え、非処女ビッチ設定を生かしてきたのは、個別ルートに入って主人公と付き合うところまで。
結局主人公とエッチしだしてからは他の男とはエッチしてないみたいだし。
莉子の非処女設定は、主人公をリードするエロい女の子という面でしか使われない。
個人的には、歯ぎしりするレベルで悔しいです。

とは言え、エッチ大好きな女の子とのエッチという意味では、割と良かったかな。
個人的なお気に入りは、当然初エッチ中に電話を受けちゃうシーンは外せないとして、図書室でのレイプ、ハメ撮りプリクラ撮影、林間学校での周りにクラスメイトがいる中でのエッチあたりかなぁ。
初めての生理でのタンポン挿入プレイとか意味の分からないのもあった。
そして、孕ませエンドも当然のごとく実装。
これはたぬきそふとのポリシーみたいなものなのか。

デフォルトでの解像度が高めで、CGも背景もとても綺麗。
このクオリティは全エロゲーの中でもかなり上位に入るレベルだと思う。

シーン数は30個弱。
さすがにお腹いっぱいなボリューム。
普通のエロゲーだと、初エッチや記念日エッチなど、特別なエッチがシーンとして作られていることが多いけれど、これだけあると日常的なエッチが描写されている。
なんだかそういうのって良いよね?
まぁずっと同じ女の子のシーンばっかりだとちょっと飽きるってのはあるけれども。

主人公と付き合って「普通の女の子」を目指そうとする莉子が、やっぱり今まで通り大好きなセックスはやめられない、といった雰囲気がとてもエロいルートでした。
関連記事
category
ゲーム [★★☆☆☆]
めばえ

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/425-829b731b