未来日記 17~20話

--- 17話 家族割り ---

7thとのバトルの続き。
戦場マルコと三神愛の過去の話も。

偽のケータイでマルコを陽動し、その間に愛をふたりがかりで倒す。
このあたりまでの雪輝はそれなりに見れたけど、その後のヘタレ具合はちょっと…。
確かに躊躇なくナイフで首をかっさばく由乃っちもどうかとは思うけどさ。

結局、タワーの崩落に巻き込まれたマルコもここで脱落。
雪輝と由乃はパラシュートでタワーを脱出した。

--- 18話 混線 ---

雪輝と由乃の過去と、雪輝が神を目指すことを決意する回。
Cパートあり。

過去回想は、雪輝がラブレターを渡そうとするのを由乃が必死で阻止しようとする話。
Cパートとあわせて、正直わろてしまった。

17話、雪輝を見捨てて逃げた雪輝の父が、雪輝の母を殺してしまう。
さらに、罪を認めた父までも何者かに殺されてしまう。
どうやら11thの仕業らしい。
両親ともに亡くした雪輝は、他の日記所有者を全て殺し、自らが神となってふたりを生き返らせることを決意する。

「私はいま殺すの?」
「私はいつだって死ねるよ。それが私の、未来だから」


雪輝もようやく潔く人を殺しはじめた。
由乃は戦力になるんだから最後まで生かして手駒にするべきだよね。
そして、父親のくだりは全然ピンとこなかった。

--- 19話 全件削除 ---

8th11thとのバトル、そして由乃の家で見つかった三体目の死体の身元の話。

11thの日記の能力はよくわからないが、市長である11thは8thの日記をも手に入れようとしていた。
雪輝と由乃は、8thと同盟を組んで11thを倒そうとする。
しかし、ふたりの本当の目的は8thの殺害だった。
11thが電波妨害装置を稼働させ、孫日記を全て使えなくしたのと同時に、雪輝と由乃は8thの孫日記所有者を全て殺す。
8thは11thの車に乗って逃走する。

ふっきれたのか、雪輝の思い切りの良さは見ていて楽しかった。
まぁ由乃の台本のおかげかもしれないけどね!
しかしいつの間にかふたりはラブラブみたいなことになっていたな。
由乃の服装も可愛かったし。

逃げる8thと11thを、雪輝と由乃は車で追う。
あと一歩で11thを殺せるというところで、9th雨流みねねと秋瀬或がやってくる。
そして、三体目の死体のDNAは、我妻由乃のものと一致したと言う。
「そこにいる彼女は、我妻由乃の偽物だ。雪輝君、彼女から離れるんだ」

「ダメ!違うの、違うのユッキー」
「違うの、私はただ…信じてユッキー!お願い…」


--- 20話 データ転送 ---

9thと11thのバトル、西島刑事が雨流みねねにプロポーズする話。

11thは8thの増殖日記を手に入れ、市民全員を日記所有者にしようとする。
どうやら選民思想とかそういった類の考えの持ち主のようだ。
9thは、11thが増殖日記を組み込んだスーパーコンピュータを破壊し、それを阻止しようとする。

西島刑事は、雪輝、市長、みねねと繋がりがあり、そろそろ誰の味方でいるか決めた方が良いと言われ、みねねを選ぶ。
婚約指輪を作って、プロポーズまでしてしまう。
なんだかニヤニヤしてしまういいシーンだった。

11thの日記ザ・ウォッチャーは、他の未来日記を覗き見することのできる日記だった。
ドームのスパコンは西島が破壊したが、他にも二機あるらしい。
みねねと西島、高坂と日向と野々坂はそれを破壊しにいくが、11thに捕獲されてしまう。
みねねは右手首より下を失い、西島は撃たれて死ぬ。

しかし、そこで登場するのが雪輝と由乃。
ふたりはみねねと高坂たちを助け、11thの元へと向かう。

展開はかなり大詰め。
由乃だけじゃなく雪輝までカッコ良くなってきた。
しかし今更だけど、めちゃくちゃ人が死にまくる話だなぁ。
西島の死はちょっと悲しかったよ。指輪が血に濡れていくところとか。
関連記事
category
アニメ [★★★★☆]
未来日記

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/389-9f2bf14a