WHITE ALBUM 理奈ルート

5キャラ目は、由綺の先輩であり、トップアイドルである緒方理奈ちゃん。
全てを引換えに、全てを手に入れた女の子。
理奈ルートは、そんな理奈ですら手に入れられないもののお話。

最初は、大好きな兄に喜んでほしくて、努力を重ねてきた。
けれど、兄の目がだんだん由綺に向いていくのに気付いてしまい、それをなんとかしようと由綺の彼氏である主人公に相談する。
そのうち、理奈も主人公のことを好きになってしまう。
けれど、主人公も由綺のもの。兄も、理奈の元には帰ってこない。

「どうしていつも、いつも人のものなの?いつも、いつも…」
「私がんばった!がんばってきた!みんなに天才だって言われて、その期待を裏切らないようにしてきた!」
「それなのに、どうしてみんな人のものなの!?どうしてみんなあなたのものなのよ!?」
「初めて、ほかに何も要らないって思ったのに、それなのに、兄さんも、冬弥君も…。どうして私のものじゃいけないのよ!?」


結局、理奈はこれまでに手に入れたものも、これから手に入れるはずだったものも、親友だった由綺も、全てを捨てて主人公を選んだ。
由綺ルートと比べると、主人公が意図的に壁の向こう側へ行こうとするところが違うね。
まぁ最終的には理奈がこっち側に来てくれるのだけれど。

理奈のこの潔さはとても良いと思う。
恋は初めてが一番輝くのかもしれない。
そう思えば、恋とセックスとを言い換えた処女厨の気持ちもわからなくはない。

これもある種のハッピーエンドなのかもしれないね。
由綺と英二がどうなったのかが気になるところではあるけど。
しかし由綺は毎回毎回物わかりの良い子すぎるでしょう!
関連記事
category
ゲーム [★★★☆☆]
WHITE ALBUM

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/338-33247e19