WHITE ALBUM 開始

2011年最高のエロゲーとの評判の「WHITE ALBUM2」をプレイするべく、まずは一作目から手をつけてみた。
その一作目は1998年発売。なんと今から14年も前の話か。
私が手に入れたリニューアルパッケージ版も2003年発売と、10年近く前の作品。

古いゲームだと、やはり絵柄に時代を感じるねー。
2010年にPS3版が出ているが、その絵と比べるとまぁなんというかスゴイ。
10年前の人は本当にこれが最高に可愛いと信じていたのだろうか。
そのころの自分を振り返っても、決してそんなことは無かったような気がするのだけれどなぁ。
しかし、Keyの樋上いたるが描くいわゆるいたる絵というのは、この系統の絵柄を昇華させてきたものだというのがはっきりとわかり、なぜだか妙に納得できてしまった。

アニメ版も存在するようだけれど、ここはあえてゲーム版をプレイ。
やっぱりゲームで描かれる内容と、アニメで描かれる内容は、量が違うからね!
アニメを観ておいて、ここってゲーム版だとどうなってるんだろう…やっておけばよかった…って後悔するのは嫌。
スクール・デイズの二の舞にはならないよ!

ちなみに、XP以降のPCにインストールすると、BGMが再生されない不具合が発生する模様。
PC側の問題ではなく、ゲームエンジン側の問題のようだ。
私はこの記事を参考に、この通りにインストールしたら、バグを回避できました。
http://mikemikedash.blog76.fc2.com/blog-entry-383.html

---

Leafが作るゲームは、やはりただの紙芝居ゲーでは終わらない。
ホワイト・アルバムもその例には漏れないシミュレーション要素がある。
とは言え、主人公の一週間の行動を選ぶ程度のものだけれど。

さらに、ヒロインのオススメ攻略順も意見が分れるところらしい。
2chのログを漁ってきたところ、主人公の恋人である森川由綺を最初に攻略するか最後に攻略するかで、大別できるようだ。
「最初に恋人の相手して、それ以降裏切り続けるのがいいなら最初に。恋人無視し続けたけど最後に恋人に戻ってくるのがいいなら最後に。」

いくつか上がっていた攻略順は、こんな感じ。
  由綺 → マナ → はるか → 美咲 → 理奈 → 弥生
  由綺 → 理奈 → 美咲 → 弥生 → マナ → はるか
  マナ → はるか → 美咲 → 理奈 → 弥生 → 由綺

まぁ私は当然のことながら、由綺を最初に攻略するよね!
それ以降は好みでいいってことかなぁ
関連記事
category
ゲーム [★★★☆☆]
WHITE ALBUM

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/333-bfae43d1