そして明日の世界より―― 開始

名作ゲーム枠で紹介された作品。
各キャラルートはそうでもないが、ノーマルエンドがスゴイという話だった。
おそらく女の子をどうこうするよりも、テーマそのものを掘り下げる話が面白いのだろう。

---

始めてみて思ったのは、すこし手のかかっている作品である気がすること。
例えばキャラの表情のバリエーションが豊富だったり(もしかしたら気のせいかもしれない)、背景が充実していたり。

背景については特筆すべきだと思う。
枚数も多く、丁寧に描きこんであるのはもちろん、ただの写真のトレースでは終わらない絵師のセンスを感じさせるものが多い気がする。完全に素人目には、だけれど。

---

全く予備知識ナシで始めたのだけれど、いきなり世界が滅亡することになったのは正直驚いた。
物語は「例外な2週間」らしいが、世界が終わるのは3ヶ月後。
残りの2.5ヶ月はどうするのだろうか。気になる

とりあえず青葉ルートから攻略してみることにします。
関連記事
category
ゲーム [★★★★☆]
そして明日の世界より

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/32-c4236a33