瀬戸の花嫁 20~23話

--- 20話 男達の挽歌 ---

ルナパパとサンパパがギャルゲーを通して娘の気持ちを理解しようとする話。

この回は全話通して屈指の面白さを誇っている気がする。
オープニングからしていつもと気配が違ったしね。

ルナパパがセーラー服で学校に来た時点で既にヤバかったのに(特に巡の反応)、次の日燦が留奈に学校に引きずられていくところで腹筋が終わった。
巻ちゃんも今回はイイキャラしてたよ!
蓮さんもとてもカッコ良かった。
このアニメはギャグと決めのシーンのメリハリがすごいね。

そしてネコミミ燦ちゃんかわゆすなぁ
猫ニガテなのに

--- 21話 恋のからさわぎ ---

前半、永澄がラブレターをもらう話。
1通目はルナパパとサンパパの釣り、2通目は委員長からのマジモン。
ルナパパはギャルゲーのセーラー服ネタを引きずってきていた。わろた

後半、人魚の惚れ薬を永澄が飲む話。
女の子に惚れられるのより、男に憎まれるほうが面白かった。
サンパパが風呂場に登場したところは吹いてしまった。
確かにあの風呂は豪華になったなー!

ただし巡と明乃の惚れ方は別。
あれは良いモノでした。
イエス!ラストアマゾネス!詳しい説明いらないだろあれ!

--- 22話 傷だらけのアイドル ---

アイドルルナのドラマのセリフ暗記を燦ちゃんが、隠し芸大会での腹話術を巻ちゃんが手伝う話。
燦ちゃんが異常に男前になっていた…。
ヒゲは重要なものらしい。男はだまって生肉!

後半の巻ちゃんの腹話術、教室でお披露目するシーンは面白かったね。
左手と本気でケンカしてるところ。
最後は留奈ちゃんがとても可愛そうで、そして可愛かった。

--- 23話 過去のない男 ---

政さんと明乃の過去回。
政さんは実は記憶喪失で、実は明乃の実の兄だった、という話。
なんだけど、記憶喪失になった理由が下らなさすぎて笑わざるを得ない。

サンパパが永澄を前にして素で焦っているのが見られたのはちょっと新鮮だったかも。
記憶が戻らないようにするくだりは面白かった。

幼児退行してしまった明乃は可愛い。
兄妹そろって記憶喪失、そして親子揃って加害者…。
そういえば二話連続で入院オチだったね。最近過激だ
関連記事
category
アニメ [★★★★☆]
瀬戸の花嫁

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/279-7f694561