うたわれるもの その1

紙芝居(だけ)じゃないエロゲー枠で紹介された、うたわれるもの。
アニメ化されたりコンシューマ版が出ていたり、いろいろ展開されている。
私がプレイしているのはDVD版。

基本はバトルモノのようだけれど、日常シーンはアドベンチャー形式、バトルシーンはターン制のRPG風ミニゲーム形式になっている。
ミニゲームはちょっとチープだけど、普通に面白いね!

---

一本道のシナリオなので、記事を書くタイミングがまたわからなくなる。
とりあえず現状のあらすじだけを記述。

1部
主人公ハクオロは、記憶喪失の状態で辺境の村ヤマユラに保護される。
村に馴染んできたあたりで、恩人であり村長であるトゥスクルをインカラ皇の甥ヌワンギによって殺され、反乱を企てる。
国が腐敗していたこともあり、ハクオロの反乱は成功し、トゥスクル国を興し皇になる。

2部
トゥスクルの西にあるシケリペチム国の皇ニウェが、トゥスクルを侵略。
ハクオロの兵糧攻めで一時撤退。

3部
トゥスクルの東にあるクッチャ・ケッチャ国の皇オリカカンが、ハクオロが一族の裏切り者であるラクシャインだと言い、攻めてくる。
怒りによる猪突猛進型の戦をしかけてくるので、押し引きの機微で勝利。
実際はハクオロがラクシャインだと暗示をかけられていただけだった。
暗示が解けると、何者かによって暗殺される。

---

全国統一でも目指すのだろうか。
あるいは過去の記憶を取り戻すか。
とりあえずアイヌ語風の単語が全く覚えられなくて困る。

いま一番のお気に入りはエルルゥ。
トウカもだいぶ可愛いかもしれない。
アルルゥも見ていて和むからいいねー!

ミニゲームは、お気に入りのパーティを作って、それをメインに育てていったほうが良いようだ。
いつでも全員出撃できるわけじゃないし。
アルルゥとカルラのどっちをレギュラーにするか迷うなぁ。
新入りのトウカも近接要員でかぶっている気がするんだよなー
関連記事
category
ゲーム [★★★★☆]
うたわれるもの

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/208-732479aa