マリア様がみてる 1~3話

百合って本当に良いものですよね!と勧められた一作、マリア様がみてる。
とりあえず百合に興味なくても観て損はしないから、との言葉添えもあり、観てみることに。

1~3話は、主人公の祐巳が祥子さまの妹になるところまで。
どうにもカタカナ語が多くて困るな。
ちょっとまとめてみる。

---

まず、山百合会という生徒会があって、そこには3人の役員がいる。
それがロサ・キネンシス、ロサ・ギガンティア、ロサ・フェティダの3人の薔薇さま。

ロサ・キネンシス(紅薔薇)は、水野蓉子さま。
黒髪ショートカットのお姉さまだね。
蓉子さまの妹、ロサ・キネンシス・アン・ブゥトンが、小笠原祥子さま。
そして祥子さまの妹になったのが、主人公の福沢祐巳。
これが、ロサ・キネンシス・アン・ブゥトンのプティ・スールなわけだ。

ロサ・ギガンティア(白薔薇)は、佐藤聖さま。
祐巳の最初のダンスの練習相手になってくれたり、祥子さまに嫉妬させようと祐巳にちょっかいだしたりしてたお姉さま。
聖さまの妹、ロサ・ギガンティア・アン・ブゥトンが、祐巳のクラスメイトの藤堂志摩子ちゃん。
志摩子ちゃん可愛いですね!

ロサ・フェティダ(黄薔薇)は、鳥居江利子さま。
赤いカチューシャをしているお姉さまだね。
江利子さまの妹、ロサ・フェティダ・アン・ブゥトンが、支倉令さま。
祥子さまがシンデレラの王子様役だと勘違いしていた、短髪でボーイッシュなひとだ。
その妹、ロサ・フェティダ・アン・ブゥトンのプティ・スールが、島津由乃ちゃん。
三つ編みな女の子だね。

---

どうも3人の薔薇さまの色によっての上下関係はないらしい。
とりあえずはここまで理解しておけば、カタカナ語に困ることはないはず!
関連記事
category
アニメ [★★★★★]
マリア様がみてる

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/162-5f523b07