かみちゅ! 15、16話+まとめ

15話 小さな一歩で
TV版最終回。
バレンタイン、ゆりえが二宮クンに告白する話。

ラストの飛ぶのはよくわからないけど、それ以外はとてもきゅんきゅんする。
神様だけど女子中学生だもんね。
ゆりえがみんなから愛されてるのがよく伝わってきて、とても良い回だと思います。

二宮クンの告白の受け方はイケメンだと思う。
字が上手かったからね!

16話 ほらね、春が来た
TV未放送、最終回。
来福神社の大掃除をして、ゆりえと二宮クンの関係がちょっとだけ進展する話。

ゆりえもちょっとだけ勇気が出せるように成長したよね。
対して、章吉はまだまだ。
とにかく、最終回らしくまったりゆるゆるとまとめてきました。

--- まとめ ---

とにかく題材が良いね。
ある日神様になった女の子と、それを普通に受け入れる人々。
それで色々事件が起こりそうなのに、アニメの世界ではそれを日常にしてしまう。
そして、見ているほうにとってはそれは非日常になる。
普通なら逆だよね、私たちは日常に生きていて、アニメの世界では非日常なことが起こる。
そんないわば倒錯感が、きっと刺激的で見ていて飽きない要素にもなっていると思う。

私が神社が好きなのも、このアニメがお気に入りな理由にもなっている。
神社に祀られている神様ってどんな方なのか気になるしね。

日常系アニメ枠、★4評価です。
関連記事
category
アニメ [★★★★☆]
かみちゅ!

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/115-10d9295b