かみちゅ! 12~14話

12話 ふしぎなぼうけん
神無月、ゆりえが出雲へ神様の集会へ行く話。
そういえば今月は神様がお留守な月なんだったね。

神様が身近な存在であるさま、神様の実際、そしてゆりえの神様であることのプレッシャーなど、制作側の世界観が詰まっている回。

13話 やりたい放題
TV未放送回。
祀がクリスマスに対抗すべく神社的イベントをする話。
神様、神社と西洋文化との折り合いは確かに難しいかもしれないね。
みこくらいの柔軟さが良い気がします。

今回の「かみちゅ!」は雪を降らせたのかな?

14話 夢色のメッセージ
1月4日、家で寝正月を楽しむゆりえの話。
三が日は神様としていっぱい働いていたらしい。
そっちのほうが興味あるんだけどな!

二宮クンから年賀状が来るだの来ないだので一喜一憂するゆりえは可愛いです。
章吉がみこからもらったおみくじが大凶だったのはどういうメッセージなのだろうか。
関連記事
category
アニメ [★★★★☆]
かみちゅ!

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/114-ba23ce88