ボールルームへようこそ 16~18話

第16話 四本足

先生に内緒でグランプリに出ちゃう富士田くんと、夏休みの合宿・前編。

グランプリは、なんだかよくわからない「自分が四本足になってしまった」感覚がキモチワルくなって、思わず棄権してしまう。
だが、それはどうやらパートナーと本当に一体となったときに得られる感覚らしい。
そんな感じでなんとなくうまくいきそうかなーと思った矢先、合宿でとうとう二人の歪さが顕在化してしまう。

スポ根モノにおいて、なんとなくでうまくいくわけがなくて、一度挫折してから成長するのがお決まりの流れ。
なので、ここらあたりで一度挫折してくれないと困るわけで。

でも、千夏ちゃんって意外と素直でいい子だよね。「仲良しカップル」が皮肉じゃないくらいに。
第一印象のあの「ヤな感じ」はなんだったの??

第17話 表現者

夏休みの合宿・後編。

二人がなんかうまくいかないのは、互いが互いを信頼できていないから、らしい。
人間的に信頼しあっているのは、二人が仲良くケンカしているところからもわかる。
けれど、それが二人での演技・表現となってくると、また話が違うみたい。

うーん、というか千夏ちゃんのデレが唐突なんだよなぁ!
だいたいギャルゲーとかだと、「ヒロインのピンチを主人公が救う」的なわかりやすいイベントが起こるんだけど、千夏ちゃんの好感度の上がり方が自然すぎる。
まぁね、多々良くんは尽くすタイプだからね、千夏ちゃんが惚れちゃうのもわかる。
――って、だからそれじゃダメなんだってば!?

ちなみに、なかなか見応えのあるお風呂シーンのある回でもある。
腹筋ね、すごいよね!
個人的には真子ちゃんのお腹が気になるかなーって!

第18話 背番号13

A級戦、その1。
試行錯誤しながら、互いを高めあっていく二人。

合宿でいろいろ小難しいことを言われた二人が学んだのは、互いをもっと根本的な部分から理解してすりあわせていく必要があるということ。
その過程での衝突は、もはやケンカではなく議論である、と。

休憩時間中の、千夏ちゃんや明ちゃんの家族が応援に来ちゃってるギャグパートが癒やし。
緋山さん家はみんなデコちゃん!
関連記事
category
アニメ [★★★☆☆]
ボールルームへようこそ

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/1064-10c8700a