ハナヒメ*アブソリュート! 杏子ルート+アペンドシナリオ

そうそう、サブヒロインの杏子ちゃんに追加シナリオが実装されていたんだったよね。
すっかり忘れてたよ!(テヘペロ

ということで、クーデレ属性なボクっ娘・鳳杏子ちゃんを攻略。
公式によると、横浜中華街を仕切る香港マフィアの一人娘で、実は中国人らしい。
シナリオにはあんまり関係なかった……。

CVは、小鳥居夕花。
最近売り出し中の声優さんっぽい?
有名どころのメインヒロインとかもちょこちょこやってるっぽい。
でも私がお世話になるのは初めてっぽい。
そうですね、かなりイイカンジに可愛い声だと思います。
ボクっ娘のボイスがめっちゃ女の子女の子してるのも、ギャップ萌えの一つなんじゃないかなーって。

---

「あ、あのっ……勘違いしないでほしいんだけど、これは特訓だからね。イチャラブの特訓。ちょうどいいでしょ」
「別にデートなんかじゃない」


サブヒロイン扱いでかなり短めな杏子シナリオは、もうこのセリフがすべて。
なんていうか、二次元へのトキメキが凝縮されているよね?
(ギャルゲーへの)意識低い系男子になりつつあった私の意識がぐんぐん高まっていくのを感じます。
やっぱり二次元ってすばらしいよね!

あらすじは、お金に困っている実家の都合で政略結婚させられそうになる杏子を、主人公が助け出す――というもの。
どこにでもある平凡なシナリオだけど、なかなかどうして悪くない。
これがやっぱりヒロインの魅力なんだろうなぁ。
さすが人気投票で一位を取っただけのことはある。
(まぁメアちゃんが一番かわいいのは間違いないんですけど?)

ただ、いくらサブヒロインシナリオとは言え、一枚絵ゼロとは……意識が低いと言わざるを得ない。
せめて山場なキスシーンくらいはイベントCGがほしかったなー。

追加されたアペンドシナリオは、後日談としての花嫁修行からの初エッチ。
日常シーンのCGが1枚に、1H3CG構成。
やっぱり杏子ちゃんはかわいいよね……ふぅ……。

---

さて、来年にはファンブックの特典として、18禁あやねルートが実装されるらしい。
あやねルートそのものはともかくとして、こうやって作品がメーカーに大事にされているのを見ると、ファンとしてはうれしいものです。
関連記事
category
ゲーム [★★★★☆]
ハナヒメ*アブソリュート!

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/1018-0ebb1051