ハナヒメ*アブソリュート! ポリーナルート

ハナヒメ、メインヒロインのラストは、電脳世界から出てきちゃったVRヒロイン・ポリーナを攻略。
フルネームは、ポリーナ・ミーロヴナ・フォン・シュヴァルツァハーゼというそうです。舌を噛みます。

世間知らずでピュアピュアハートなポリーナちゃんの声を当てているのは、清水愛。
小嶺幸(グリザイア)、和葉静夏(はるまで、くるる。)、玉樹桜(はつゆきさくら)、木ノ本乃来亜(恋愛0キロメートル)あたりでお世話になっている声優さん。
聞いただけでわかっちゃう特徴的な声優さんだけれど、今回は今までになくあまあまボイスな演技でした。
バトルでの「シュヴァルツブリッツ!」の発声が、小気味いいほどの歯切れ良さ。

もしかしたら、ポリーナがこのゲームでの正ヒロインなのかもしれない。
今までのエンディングでは「テーマソング」とクレジットされた曲が流れていたけれど、ポリーナエンドでは「エンディングソング」が流れたからね。
そんなポリーナルートは、「ロキの反乱の阻止」という使命を思い出したポリーナが、その身を呈して使命を全うしようとするお話。

シナリオそのものは、評価のしようもない平凡なもの。
AIなポリーナとの「人と機械の恋」みたいなところにスポットが当たるのかと思ったら、そうでもなかったし。
フレイヤが出てくるかなーとか、イヴ先輩がキーパーソンになるのかなーという予想も外れ。
お涙頂戴っぽい雰囲気でエンディングに突入したものの、エピローグではハッピーエンドだしね。
キャラ萌えシナリオとしては、まぁこんなものなんでしょうか。

今回もハナヒメ衣装でのHシーンはなし。
だけど、一枚絵のクオリティはやっぱり高い。
ポリーナかわいい。かわいいよポリーナ

---

これでほぼクリアなんですが、一応サブヒロインの誰かのHシーン枠が一つ残ってるので、それを回収したところで総評にしようかなって。
女王さまと仲良ししたいなーって思ってるんだけどね、やっぱりダメでしょうかね?
関連記事
category
ゲーム [★★★★☆]
ハナヒメ*アブソリュート!
genre
ゲーム
theme
レビュー・感想

Comment

Trackback

http://otabes.blog.fc2.com/tb.php/1010-2fe137b3