Entry Navigation  [カテゴリ別アーカイブ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

めばえ 莉子ルート

ロリ抜きゲー専門ブランドとして定評のある、たぬきそふとの新作「めばえ」を開始。
ヒロインが2人だけでフルプライスという、濃い内容が期待できる作品。

主人公は性欲の虜な中学生。
ヒロインは姉とクラスメイト。
主人公が中学生ということで、中学生らしい思考回路を忠実にトレースしている。
結果、ちょっとヘタレというか面倒くさい主人公になっているけれど、これもリアルという意味では評価できるのかも。めんどいけど。

まずはクラスメイトの葉月莉子ちゃんから攻略。
莉子は、援助交際的なことを普段からしている清純派ビッチ系の女の子。
最初から非処女なヒロインはとても珍しい。

とは言え、非処女ビッチ設定を生かしてきたのは、個別ルートに入って主人公と付き合うところまで。
結局主人公とエッチしだしてからは他の男とはエッチしてないみたいだし。
莉子の非処女設定は、主人公をリードするエロい女の子という面でしか使われない。
個人的には、歯ぎしりするレベルで悔しいです。

とは言え、エッチ大好きな女の子とのエッチという意味では、割と良かったかな。
個人的なお気に入りは、当然初エッチ中に電話を受けちゃうシーンは外せないとして、図書室でのレイプ、ハメ撮りプリクラ撮影、林間学校での周りにクラスメイトがいる中でのエッチあたりかなぁ。
初めての生理でのタンポン挿入プレイとか意味の分からないのもあった。
そして、孕ませエンドも当然のごとく実装。
これはたぬきそふとのポリシーみたいなものなのか。

デフォルトでの解像度が高めで、CGも背景もとても綺麗。
このクオリティは全エロゲーの中でもかなり上位に入るレベルだと思う。

シーン数は30個弱。
さすがにお腹いっぱいなボリューム。
普通のエロゲーだと、初エッチや記念日エッチなど、特別なエッチがシーンとして作られていることが多いけれど、これだけあると日常的なエッチが描写されている。
なんだかそういうのって良いよね?
まぁずっと同じ女の子のシーンばっかりだとちょっと飽きるってのはあるけれども。

主人公と付き合って「普通の女の子」を目指そうとする莉子が、やっぱり今まで通り大好きなセックスはやめられない、といった雰囲気がとてもエロいルートでした。
スポンサーサイト
category
ゲーム [★★☆☆☆]
めばえ

めばえ 杏奈ルート

ちょっと放置気味だったロリゲー「めばえ」を思い出したように再開。
お節介系実姉の佐倉杏奈ちゃんを攻略しました。
エロゲーの歴史に残る名台詞、「いい加減、私でオナニーするのやめてッ!!!!」を叫んでくれるお姉ちゃんです。

――姉ちゃんのこと考えてたら、かわいくて我慢できなくなってきて……。
――我慢できないくらいかわいいって思ってるから、オナニーだってするんじゃないか!
「それでも! お姉ちゃんでオナニーしちゃダメなのっ!! 今後一切、しないでよね!!」


姉属性にはあまり興味はなかったけれど、このお姉ちゃんはアリかもしれない。
姉っていうと絶対年上になってしまうけど、中学生な主人公のお姉ちゃんならロリ枠に収まりきるからね。
それに、いくらお姉さんぶってても、初心な女子中学生がヤリたい盛りの男子中学生を制御しきれるわけもなく。
そういったヌルヌル感がきちんと描かれていた。

最初はエッチに抵抗ありまくりなお姉ちゃんも、やっぱり興味だけはあり、ルートに入っていくに従ってだんだんとエッチが好きになっていく。
エッチにハマってあまあまなプレイを展開されると、他のエロゲーヒロインに勝てる要素はあまりなくなってきてしまうけれど、そこまで堕ちてく過程はなかなかよろしいものでした。
というか、テキスト的に結構笑えるのが多かった。
その点は莉子ルートより評価できるかも。

――タイツオナニー、いいな……。洗濯かご探せば、簡単に手に入るし。
――はぁぁ……また新たな技を開発してしまった……。
「ゆ~~~ず~~~き~~~……」
「だから、あんたのオナニー声はまる聞こえだって言ってんのよ!! なにが新たな技よ、バカっ! 変態っ!」


相変わらず孕ませエンドも健在。
こっそり精液を混ぜたヨーグルト食わせるとか、ナプキン交換とか、頭イカれてるとしか思えないシーンもあったけれど、お姉ちゃんは可愛かった。
弟が可愛いから性欲処理してあげてるんだから!なスタンスから、好きな男の子とエッチしたい!にだんだんと変わっていくのは、姉属性がある人には堪らないんじゃないでしょーか?
category
ゲーム [★★☆☆☆]
めばえ

めばえ ハーレムルート+まとめ

めばえ、ハーレムエンドを回収してクリア。
シナリオは割とギャグ寄りだったかな。
莉子が杏奈をブラコンだと見抜いて、杏奈が覗いてるのを知りながら主人公とエッチし始めちゃう展開。

  「私の弟に変なことしないでっ!」
「別に変なことじゃないもん! 莉子は、柚樹くんのこと好きだからセックスしてるだけだもん!」

「なんで杏奈先輩、そんなに怒るんですか? 別に、柚樹君が女の子と付き合ってても、杏奈先輩困らないと思うんですけど?」
「もしかして、柚樹君のこと好きなんですか? でも、柚樹君と杏奈先輩って姉弟ですよね?」
「エッチなこと、しちゃだめですよね? できないですよね? そんなのじゃ、柚樹君満足できないと思うんですけど!」
  「わ、わわわわ私だって、エッチなことぐらいできるわよ!」


うん、良い感じにブッ飛んでる。
この時の杏奈はまだ処女で、莉子の異常なまでの煽りに乗せられてフェラ→エッチ→3Pになっていく。
身体の相性比べとか、まぁ男の子なら一度は妄想するシチュエーションだよね、たぶん。
結局、優柔不断な主人公に怒った杏奈と莉子は、共通の敵を見つけたことで仲良くなり、そのままエッチしていくにつれ三人で仲良くなってエンディング。

ビッチな莉子は私好みな可愛さだけど、お姉ちゃんな杏奈の可愛さが光ってたなぁ。
普段の立場は上だけど、エッチになった途端にしおらしくなってしまうあたり特に。

--- まとめ ---

シナリオ
ギャグ。
頭の中がサーモンピンクで染まっている男子中学生の思考を上手くトレースしていると思う。

キャラクター
非処女ビッチなヒロイン莉子には賛否両論あったようだけど、エッチな展開を先導するキャラクターとしてはアリだと思う。
ビッチが好きな私としては、物足りないビッチ具合ではあった。
どうせならNTR要素とか欲しかったかなぁ、なんて。
シナリオ上では一度しかビッチ要素なかったもんね。
付き合う?付き合わない?のあたりで、他の男ともヤッてるし……みたいなアクがあれば、莉子のキャラがもっと立ったのに。
……まぁ賛否の否定派の声がものすごいことになりそうだけども。

それよりもとにかく、お節介系初心なお姉ちゃん杏奈の可愛さがピカイチ。
姉属性がある人には本当に堪らないキャラクターに仕上がっていると思う。すごいよこれは。
「姉と妹どっちがほしい?」って聞かれたら「妹!」と即答する私でも、「でもお姉ちゃんは佐倉杏奈だよ?」と言われたら「ぐぬぬ……」と唇を噛むレベル。

CG・Hシーン
解像度が1280x960なのかな、大きくてCGも背景もすごく鮮明。
これだけ背景がキレイなエロゲーは他にないかもしれない。

Hシーンは個別ルートで各30回弱、ハーレムで7回。
ものすごくお腹いっぱいなボリューム。
だから、杏奈と莉子が好きじゃないと途中で投げたくなると思います。

CGのクオリティは安定した高さ。
たぬきそふとらしい、一風変わったまるっこい絵柄です。かわいいよね!

声優
杏奈の声は良いね! 杏奈の魅力を十二分に引き出している。
莉子の声はなんかちょっと耳に付くかも。好き嫌いが分かれそう。

音楽
相変わらずオープニングなし、エンディングは黒背景にクレジットが流れるだけ。
BGMは可もなく不可もなくといった感じ。

システム
割と充実。
セーブデータがゲーム内でフォルダごとに分けられたりとか、意外と親切だよね。
多分数も無限に増やせるし。そんなにセーブしないけど。
バックログは1行ずつとまとめて出すのとに設定を変えられるようになりました。

--- 評価 ---

安定のロリコン系抜きゲー。
むしろ「ジャンル:たぬきそふと」だね。
シナリオライターは頭イカれちゃってるけど、ある意味エロゲーらしいエロゲーかもしれない。
つるぺたな女子中学生ととにかくエッチがしたいひと向け。
評価は★2つで。
category
ゲーム [★★☆☆☆]
めばえ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。