Entry Navigation  [カテゴリ別アーカイブ]

G線上の魔王 まとめ

過去を振り返る記事。
出来る系主人公な推理系ゲームとしてオススメされたこの作品。
車輪の国が面白かったので、同じ会社のゲームとして期待していた。

---

椿姫ルート
純情な女の子を堕とそうとする過程に嗜虐心がくすぐられた。
もちろん堕とさないほうがトゥルーなのだけれど、バッドの堕落エンドも個人的には好き。
このバッドみたいな展開が本筋なゲームがやってみたいです。

花音ルート
あまり記憶にないけど、良いシナリオだったと思います。
フィギュアスケートについての知識は皆無だけれど、なかなか見入ってしまったよ。

水羽ルート
突然出てきた女の子のお話。
2年前からずっと好きでした…とか突然言われても困る。

ハルルート
10年前から好きでした…のお話。
謎解きとしては面白かったけど、女の子の話はちょっと寒かった。

---

まとめ

OPは神。エロゲソングにしておくのがもったいないクオリティ。
BGMも優。

主人公=魔王だと思わせるミスリードには抗えなかった。
盛り上がるところは盛り上がったけれど、どうも題材にちょっと引いてしまって(例えば、街占拠とか)うまくのめり込めなかった。
あと、女の子がご都合主義で登場させられてた感も、ちょっと残念。

多くのレビューサイトでは高評価のようだけれど、私にはあまり合わないゲームだった。
★1です。
category
ゲーム [★☆☆☆☆]
G線上の魔王