Entry Navigation  [カテゴリ別アーカイブ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

パンティ&ストッキングwithガーターベルト 1~4話

楽しいギャグアニメ枠で紹介された「Panty&Stocking with Garterbelt」。
基本はパワーパフガールズちっくなアメコミ風アニメ。
でも制作はエヴァを作ったGAINAXだよ!

とりあえず1話だけでも、と見せられ「逆作画崩壊」を目撃した私は、これを観ることに決めました。
ストッキングまじ天使。パンティもビッチかわいい
AパートとBパートそれぞれ別のエピソードになってるので、さくさく観れちゃうね!



第1話 #1 仁義なき排泄 #2 デスレース2010

初っぱなからうんち系シモネタを採用するなんて、かなりな冒険だと思うよ!
変身シーン、もとい八頭身の絵柄になったポールダンスがマジでかわいい

とりあえずパンティはメスブタビッチ、ストッキングは髪の伸びすぎたスイーツゴスっ娘なのがわかりました。
あと、男に重要なのは速さ<皮の伸び具合<テクニックだということも。
え、皮が伸びるとどういいことがあるんだよ?

パンティはパンツが武器に、ストッキングは靴下が武器になるんだね。
あのパンツはそんなに大事なものだったんだろうか?
どのパンツでも武器にできるものとは違うのかな。

第2話 #3 ミツバチのざわめき #4 セックス・アンド・ザ・ダテンシティ

パンスト姉妹が学園に潜入したり、セレブな映画スターになったりする。
今回の八頭身は、ギークなブリーフ視点のパンティのみ。
ギークってのは、確か学園階級のうち下から2番目くらいの、いわゆるオタクのことだったはず。

パンスト姉妹のせいで落ちぶれていくクイーン・バービィと、姉の影であんまり売れてないストッキングのくだりはなかなか面白かった。
しかしなぜいきなり映画スターになってしまったんだ?
ゴーストはまったく関係なかったし!

第3話 #5 キャットファイト・クラブ #6 パルプ・アディクション

前半は、プリンのせいで姉妹喧嘩をしながらゴーストを倒す話。
ストッキングは巨乳設定だったんだね! 知らなかった
姉妹喧嘩シーンはかなりわろた。寝取られはキツイよね!

縛られて感じちゃうストッキングはとてもかわいかった。
なるほど、コイツも負けず劣らず変態だ。SもMもイケちゃうタイプか

後半は、全編どギツイシモネタ。
オナニー後ティッシュに吸いこまれた精子が怨霊になったっていう。
こんなネタでプライベート・ライアンをパロるとは……。
次回はコンドーム工場が占拠されるに違いないよ!

第4話 #6 ダイエット・シンドローム #7 ハイスクール・ヌーディカル

前半、太らない体質のストッキングがやたらとデブっていく話。
「約束だから笑わせてもらうなwww」のパンティはわろた。
太っていることに気づいて焦るストッキングは可愛かった。
あと剣がヘニャヘニャになっちゃって、「あ、伸びちゃった」ね!

後半、下着パーティに出るパンスト姉妹。
ブリーフは巨根だったらしい。
下着のまんま敵が出たらどうすんだよ?と危惧してたパンティ、普通に下半身もろだしでした。男らしい
スポンサーサイト
category
アニメ [★★★★☆]
Panty & Stocking with Garterbelt

パンティ&ストッキングwithガーターベルト 5~9話

第5話 #9 ハナムプトラ #10 ヴォミッティング・ポイント

前半、鼻くそをほじくりまくる話。
んぎもぢぃぃぃ!じゃねーよおい!
けど、最初は抵抗感を示していたストッキングも一心にほじるようになったあたり、快楽堕ちっぽくてなんだか興奮したね!

後半、ゲロまみれの話。
作画がみょーなことになっていた。
リアル志向というか、うだつの上がらない感じというか。
パンスト姉妹は口は悪いけど心は優しい女の子なんだ。ビッチだけど

しかしまぁ、二次元であそこまで女の子をかわいくなく描けるのはある意味すごい

第6話 #11 悪魔のような女たち

初の30分エピソード。
天使のライバル、悪魔のスキャンティとニーソックスが登場する。

悪魔の決めシーンも逆作画崩壊していた。
でもやっぱりパンスト姉妹の決めシーンのほうがいいね!

パンティは、ストッキングのパンツも武器にできちゃうんだね!
というか、パンツなら基本なんでもいいらしい。
みんなノーパンで戦ってると思うと、テンション上がる
そういえば、今回はブリーフも活躍していた。でもオチはざんねん

第7話 #12 トランスホーム #13 現金に裸体を張れ

前半、パンスト姉妹がロボット化する話。
ロボットのまま逆作画崩壊していた。誰得だよ!

後半、姉妹が3日で300万(ドル?)を稼ごうとする話。悪魔姉妹も登場。
バイトシーン、そしてカジノで体を張るシーンがめちゃめちゃエロかった。
あと1枚でハダカになるカットの横乳の破壊力ったら!

これはあれだ、チラリズムの理屈だ。
普段が二頭身なせいで、八頭身なふたりを常に想像しちゃってるんだ。
うぅむ、なんと恐ろしいアニメなんだ……。

第8話 #14 …オブザデッド #15 一匹の怒れるゴースト

前半、ゾンビに襲われた町で一日署長になったパンスト姉妹の話。
結局、姉妹までゾンビになってエンド。

後半、TVの裁判バラエティに出演した姉妹。
サルの弁護士がイケメンになったのには吹いた。

電撃で失禁するほどイッてたストッキングはエロかった。
が、逆作画崩壊でパンツを下ろすパンティのほうがエロかった。やばい

最近デイモン姉妹の出番が多いね。
どうせならもっと可愛い女の子だったらよかったのに!

第9話 #16 天使が水着にきがえたら #17 ゴースト~ダテンシティの幻~

前半、水着回。
パンスト姉妹とデイモン姉妹のビーチバレー。

この四人の掛け合いは面白いよ!
そしてオイルを塗られるパンティの逆作画崩壊はとてもよかった。
そういえば、なんだかブリーフもだいぶ溶けこんでいたね!

後半、ストッキングがブサイクなゴーストに恋をする話。
ストッキングはゲテモノ趣味だったんだねぇ。

男なんてイケメンでデカチンなら十分だろ、と言うパンティに、オツムゆるゆるのビッチ女が言いそうなセリフだとかなんとか言っておきながら、

「ねぇ、パンティは信じる? 運命の出会い!」
「彼を一目見てわかったの! 私はこの人に会うために生まれてきたんだって!」

とか言っちゃうストッキングも、十分ゆるゆるだったよ!
さすが姉妹、血は抗えない。

しかし、ピンクの甘ロリストッキングの逆作画崩壊の破壊力はヤバかったなぁ。
オチもなぜかちょっとイイ話になっていたしね!
category
アニメ [★★★★☆]
Panty & Stocking with Garterbelt

パンティ&ストッキングwithガーターベルト 10~13話

10話 #18 インナーブリーフ #19~21 チャック・トゥ・ザ・フューチャー #22 HELP!二人はエンジェル

全体にわたって悪ふざけの回。
18話、ブリーフの脳みそに着いたところで唐突に変身シーンがはじまったのには吹いた。

19~21話までのチャック(と中の人)の冒険は、正直意味がよくわからない。
そもそも、チャックの右目がどうなっているのかが謎。

22話は、「D CITY ROCK」のPV。
こういうテクノ系(っていうのかな?)な音楽が好きな私としては、とても嬉しかった。
この曲、今までも2~3回使われていたよね。
ヒッチハイクのカットでの全裸にも萌えたけど、天使の羽根が生えて足かせの鎖が千切れるカットからの大サビはマジでテンション上がったよ!
ストッキングが左利きなのはもともとだっけ? それともけいおんの澪のパロディなのだろうか

11話 #23 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ガーターベルト #24 ナッシング・トゥ・ルーム

前半、ガーターベルトの過去……なのか?あれは
後半、天使たちの日常。

後半のエピソードはけっこう好き。
だいたいオチは見えてたけど、口は悪いけど心は優しいってのはギャップ萌えだよね!
にしてもファッキン言いすぎだとは思うけどさ?
チャックに八つ当たりするストッキングの躍動感はスゴかった。

ずっと定点カメラのワンカットのみって、元ネタはなんの映画だろう。
観たことあるようなないような……?

12話 #25 D.C.コンフィデンシャル #26 パンティ+ブリーフ

前半、デイモン姉妹と黒幕のコルセット市長による、ゴースト討伐の総集編。
「おまんこ天使」にはわろてしまった。

後半、ヘブンコインが溜まり天界に帰るストッキングと、落第してブリーフとコンビを再結成するパンティ。
ブリーフが実はイケメン設定がやってきた。
パンティじゃないけど、私も気づかなかったし!

というか、999人斬りにはびっくらこいた。ヤリマンすぎだろうさすがに!
なのに、ブリーフととうとうエッチしちゃうのになぜか感動しかかっている自分を発見して、わろてしまったよ。

ブリーフのチンコが何かのカギになっているらしい。
そしてパンティは天使の力を失ってしまった。
つーかなに、リバイバル・ヴァージン・シンドローム、通称天使処女膜再結合症候群って!

13話 #27 ビッチガールズ #28 ビッチガールズ 2ビッチ

最終話。教会を破門になったパンティが放浪を経て、自分のやりたいことをする。

「ビッチってのはなぁ、なんにも縛られねぇ、いや縛れねぇ自由な生き様なんだよ。あたしはビッチだ! 処女膜だろうが悪魔だろうが知ったこっちゃねぇ。邪魔するもんはぶっ潰す!」
「覚えとけ、あたしはビッチエンジェル・パンティ。あたしはあたしのやりたいことをやるだけだ!」


パンティが無駄にカッコイイ。言ってることはアレだけど!
一度処女に戻ったのは、ブリーフと結ばれるフラグか。
窮地に陥ったところでストッキングが迎えに来る展開は予想通り。
それ以外は……えっと、エヴァのノリを引きずってるのかな? 超展開だったよ!

考えてみれば、ストッキングが縛られ好きだったり、ゴーストに恋してたり、そういうのもフラグだったんだろうか?
……なんかこのノリだと、開始2秒で「あれ冗談だから!」で済まされそうな気がするよ!
2期をやってくれるなら間違いなく観るけどさ
category
アニメ [★★★★☆]
Panty & Stocking with Garterbelt

パンティ&ストッキングwithガーターベルト まとめ

落ちこぼれのビッチな天使たちの、アメコミ風ドタバタコメディ。
決めゼリフで「聖なる処女の柔肌に~」とか言ってるけど、この作品に処女は一人もいません。

とりあえず1話だけでも観れば、ノリがわかる。
基本は1つのエピソードで完結するので、これで合わなければ観なくてもよいかも。
放送コードぎりぎりな下ネタばかりのパンストだけど、ちんこまんこ系の下ネタが得意な私も、うんこしっこ系の下ネタはちょっとキツいところがあったかも。

ちなみに、「逆作画崩壊」と呼ばれる変身シーンがなければ、私は観なかった。
メタモルフォーゼverのパンティとストッキングは、マジでかわゆい。
私は、普段の絵柄は「かんたん作画」なだけなんだと理解しています。
これに惹かれるのは、きっとチラリズムと同じ理屈なんだと思うよ!

ねんどろいどかなんかのパンスト姉妹のフィギュアがものすごく欲しくなってしまいました。
とてもフィギュア映えする女の子たちだと思うよ。パンスト姉妹まじ天使

このアニメの魅力をもう一つ挙げろと言われたら、私は「音楽」をチョイスする。
capsuleやParfumeなんかのテクノポップが好きな私には、どストライクだったね!
m-floも初期のはけっこう聞いていたよ。
おかげで22話のPVは、私の中では神回となってしまいました。

さらにもう一つ挙げるなら、ファッキン言いまくる毒舌なセリフ回しかなぁ。
こういうのってテンポがよくってとてもいいと思います。

残念なのは、デイモン姉妹のキャラがあまり立っていないところ。
片方ロリっ娘なんかにしたらすごくよかったと思うんだよ!

ノリノリな楽しい気分になりたいときにオススメなギャグアニメ。
気に入ったエピソードだけでも何回も観返したくなってしまうね。
ときどき制作陣の悪ふざけについて行けなくなることがあるのも玉にキズ。
私の評価は、秀作★4つです。
category
アニメ [★★★★☆]
Panty & Stocking with Garterbelt
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。