Entry Navigation  [カテゴリ別アーカイブ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

屍メイドちゃんと鬼畜なご主人様 まとめ

同人の抜きゲーなんかはプレイしても基本的に記事にはしていなかったのだけれど、久々に書いてみようと思う。
サークル「ものくろめたる猫」の「屍メイドちゃんと鬼畜なご主人様」。

私は「プリーズ・レイプ・ミー」以来、春日アンの声が好きになってしまったのだけれど、その出演作を探していたら「屍メイドちゃん」にたどり着いた。
春日アンは、抜きゲーにばかり出演する声優さんで、面白そうなシナリオゲーには出てこないのだなぁ。
強いて言えば「ラブラブル」くらいか。キャラゲーだけどさ。

ちなみにもう一人のヒロイン、アミーラ姫の声優は安堂りゅうこと金田まひる。
こっちにはあまり興味なし。演技は文句なしだったけどね!

---

さて、屍メイドちゃんは、人間の死体をつなぎ合わせて作られたゾンビの女の子です。
なので、何をしても大丈夫。壊れても治せます!
鬼畜なご主人様がメンテを怠ると、ちょっと腐って腕がもげたりしちゃいます。
ほら、かわいいでしょ?

ちなみに作中のメイドちゃんは、腕がもげたのと、腸が出ちゃったのと、胴体が千切れたことがあったと思います。
CGがあったのは、腸が出ちゃったシーンだけ。
サブキャラの女の子(人間)は、メイドちゃんとのバトルで両足切断されちゃったCGも。
だけど、グロい部分にはモザイクが入っていた。
なんだろう、これは見せちゃいけないものなんだろうか?
おまんまんも腸も内臓だからモザイクが入ってる、ってことなのかな? ふぅむ?

基本はHシーンのつなぎ合わせ。陵辱・拷問系が大半。触手も多かったな。
女の子のガチ悲鳴な演技が聞けて、楽しかったなぁ。
触手にはほとんど興味がなかったけど、お尻から入って口まで貫通しちゃいました!なプレイはけっこうスキかも。
絵柄は少し古めな気がするけど、汁の描き方がエロい。
アヘ顔も多少アリ。個人的にはもっとはっきりアヘってくれたほうが好みだったな。

---

抜きゲーの枠からはまったく出ていない今作だけれど、やろうと思えばきちんとストーリーを作れるだけの伏線はあった。
きっと「屍メイドちゃんシリーズ」にするつもりがあるに違いないよ。
公式HPを見る限り、来年中に出れば御の字、くらいのまったり進行っぽいけど。

メイドちゃんが謎の塔を攻略しきって、人間の女の子になりたいという願いを叶えてもらい、ご主人様とラブラブになれる展開を夢見て、記事を締めたいと思います。
評価は★2つです。
スポンサーサイト
category
ゲーム [★★☆☆☆]
屍メイドちゃんと鬼畜なご主人様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。